いつかこの日々を思い出してきっと泣いてしまう

文学パパが綴るかけがえのない日常

夫婦

7度目の結婚記念日

明日で7度目の結婚記念日を迎える。 平日だとゆっくりお祝いができないため、今日前倒しでお祝いをしておいた。とはいえ、近所の海鮮料理屋でささやかなご馳走をいただいたくらいだが。 夕食までは、スタバのテイクアウトでフラペチーノとフードを食べたり、…

通知表

妻に怒られた。 人間ドックの結果が返ってきたのだ。前々から怪しかった数値がさらに悪くなっていたのである。 いわゆる運動不足と食生活のせいで上昇していると思われる数値で、去年からの上昇幅がそれまでよりも大きくなっていた。 すぐに実家の父親に電話…

ジュエリーを買いたい

妻にジュエリーを買ってあげたい。 ここのところしばしば沸き上がっている感情である。原因ははっきりとしている。出社が増えたことで通勤という行為が発生し、その中で多くの女性とすれ違う機会が増えたということだ。 すれ違う人を目で追ったり気をとられ…

ひとやすみ

なんとか今週のゴールテープを切った。 相変わらず問題と不安は山積みだが、とりあえず今だけは目を背け、来週の自分に託すこととした。 妻からは「今日、ケンタッキーにしない?」という高畑充希のようなLINEが届き、その非日常感のおかげで、私の頭は徐々…

食後のデラウェア

デザートに果物がでると豊かな気持ちになれる。 子供の頃はそうでもなかった。しかし大人になってからというもの、徐々に果物の美味しさと贅沢さに気づかされていった。 今夜のデザートはデラウェアだった。残業から帰り、遅めの夕食を温めているときに、そ…

フライデーナイト

夕食前に子供ふたりが寝てしまった。 そうなると大人ふたりもだらけてしまう。ただでさえ金曜の夜なのだ。妻は夕食つくりたくなーいとソファでまるまり、私はその横に座り、仕事終わりのご褒美にと読書に耽る。 娘はスイミング帰りなので疲れている。ゆえに…

勘違い成金

勘違いをして痛い目にあった。 今の部署に異動し、役職もつき、残業が増えた。それに伴い月給も増えたことで、私はプチ金持ちになったのだと、大きな勘違いをしてしまっていた。 コロナによる巣籠もり期間も増えたせいで、たまに外出すると、ストレスを発散…

開かずの間の解放

我が家にはこれまで開かずの間があった。 3LDKあるあるかもしれないが、まだ子供たちが小さいので、一部屋が物置き部屋になっていたのだ。 それを長いこと問題視していた妻。今日は一日天気が悪かったということもあり、ついに一念発起し、部屋の改造へと着…

海老フライ祭り

海老フライを揚げる匂いには心躍らされる。 そしてその音にも。パチパチパチと油が小気味良く弾けている。彼らが跳ねれば跳ねるほど衣はサクサクに仕上がるのだ。いいぞ、もっと飛び上がれ。 食卓には30尾の海老フライが並んだ。私と妻、そして娘の大好物な…

宴だ!

ONE PIECEのルフィ達は勝利の後には宴をやる。 今夜はまさにそんな気分だった。『ゴールデンウィーク明け1週目』という強敵は、ドフラミンゴとは言わずとも、アーロンくらいには匹敵するだろう。 11連休明けの5連勤。しかも今週は出社した水曜日以外はすべて…

好きなことを仕事にする

今日は久々に出社した。 私が畏怖している部長への説明を行い、毎度のことながら惨敗感を味わった。特にやらかしたわけでもなく、案件も先に進められるのだが、また部長が求めるレベルを越えることができなかったなと、自分の力不足を痛感させられたのであっ…

近場でのお出かけ

緊急事態を受け2泊3日の旅行をキャンセルした。 とは言え、あまりに虚しいので、とっていたレンタカーを一日だけ別用途で使うことにした。 近場の小さな農場を3ヶ月ぶりに訪れることにした。ビニールハウスでは再びイチゴ狩りができた。ただシーズンの終わり…

ささやかなる誕生祝い

今年も妻の誕生日がやってきた。 去年は「コロナのせいで今までで一番質素なお祝い」だなんて言っていたが、一年後もそんな状況が続いているだなんて思ってもみなかった。 そんなわけで、今年も自粛要請の中での誕生日を過ごした。それでも少なからずお祝い…

楽しみな今期ドラマ3選

今期ドラマの観る対象がだいたい決まってきた。 まだ全てを観たわけではないが、期待度の高いものから観ているので、だいたいは決まりであろう。一話を観ただけではあるのだが、それだけでもある程度は選別ができるものだね、と妻と話していた。 まず一番注…

プリンセス風

昨夜はカメラアプリで遊んでいた。 『ToonMe』というアプリで、人物の写真を取り込むと、ディズニー風のキャラに加工してくれる。 ちょっと前にテレビで取り上げられ、我が家でも少し遊んでいたのだが、そのときはサーバーが混雑しており思うようにできなか…

ベランダで夜食

昨夜はベランダの芝の上で食事をした。 ポーチライトをつけ、夜風にあたり食べる夜食は格別に美味しかった。気候が暖かくなったおかげで、整備したベランダの出番がまた増えることだろう。 ベランダからは斜向かいのマンションの桜の木が見えるだけだったが…

浜風に吹かれて

海を越えると、何かを脱ぎ捨てた気持ちになった。 日々のしがらみは本土に置いていけばよい。そのような清々しい感覚に包まれながら、私は淡路島の地に車で降り立った。 娘の春休み中における最後の思い出として、今日は年休をとってお出かけをした。金曜日…

忍者戦隊カクレンジャー

プリキュアの録画を観ながら、娘が踊っている。 妻と食卓に座り、シフォンケーキと珈琲を頂きながら、その様子を微笑ましく眺めていた。娘の近くにいる息子も、音に合わせ床をバシバシ叩いている。 私たちもこんな時期があったよねえ。妻と話していた。私は…

リフレッシュデー

妻と隣り合って蕎麦をすする。 月に一度ほどの恒例行事だ。今日も年休をとり、妻と行きつけの蕎麦屋でランチをした。 11時過ぎに店に着いたのだが、店内にはすでに待ち行列ができていた。30分ほど待った後に席につく。そこまでしてでも食べたいと客に思わせ…

大ピンチ

ピンチだ。妻が風邪をひいた。 症状からみて娘の風邪がうつったようだ。娘がやっと完治しそうになってきた時だったのに。 以前も娘の風邪が治りかけで妻にうつることがあった。しかもうつされた妻の方が症状が激しいのだ。今回も同じで妻はとても苦しそうだ…

今日は何の日

「明日はチョコをたくさん食べれる日〜♪」 昨夜妻がご機嫌に歌っていた。違和感を覚え、そんな日だったっけ?と妻に笑いながら尋ねてみた。するとご丁寧に妻は言い換えて歌った。 「明日はパパにあげたチョコを、パパが私にくれて、チョコをたくさん食べれる…

戦友

昨夜はソファに座り、妻とふたり話した。 お互いに、先々のやらなきゃならないことを考えると胸が苦しい、と愚痴を言い合ったのだ。 妻が言うには、日々目の前のやるべきことや家事や育児に忙殺され、そんな中で手がつけられてないやるべきことを考えると吐…

娘の頬に絆創膏

娘が顔に絆創膏をつけ幼稚園から帰ってきた。 剥がすと、赤い引っ掻き傷ができていた。なんでもクラスの男の子から引っ掻かれたようだ。 その後クラス担任の先生から電話がきた。妻が話を聞く。説明によれば、その男の子は娘が列を割り込んだと思い、注意を…

金ぴかな曜な日

今日は年休をとった。 朝は娘と共に起きて、幼稚園へと見送った。帰ってきた妻とソファに座り、録り溜めていた大河ドラマを二話続けて堪能した。 昼ごはんは近くの蕎麦屋に行って少し贅沢なランチをとった。妻との会話も弾む。その足でスーパーに寄って、食…

成長痛

情けない話だが、昨夜も妻に慰めてもらった。 子供たちが寝静まった後、ソファの上で身を寄せ、よしよしと、たくさん励ましてもらった。 仕事がつらい、という泣き言をポツポツと話しはじめると、つらつらと弱音が続いていった。妻は聞き上手なので、暖かく…

結婚式を振り返る

今朝は、なぜか結婚式の映像を見返していた。 ほんの思いつきで、披露宴で流した自作のプロフィール・ムービーを再生したのだ。最初は娘とふたりで見ていたが、その懐かしい音楽と映像に興奮を覚え、思わず妻も寝室から呼んだ。 プロフィール・ムービーを2周…

聖徳太子

「でね、今日お迎えに行った時にバス停でね」 「パパ、あのさー、きいてきいてー」 女子たちはほんとうにお喋りが大好きだ。我が家の女性陣もその例にもれない。昨日久しぶりに出社した後に家に帰ると、ふたりが奪い合うように私に向かって話しかけてきた。 …

病める時も、健やかなる時も

私はいい妻をもったな、と改めて思った。 昨日、在宅勤務をしていた昼食の際にである。最近職場で私の表情が暗いからと課長が面談してくれることになった。そのことを妻に告げたときだ。在宅中もため息ばかりだったので妻も気づいていただろう。なにより私は…

近づくステイホームの限界

結局昨日までの週末も一歩も外に出なかった。 誇張ではなく本当に一歩も出なかったのだ。そして妻と真剣に話していた。「ステイホームもそろそろ限界に近づいているよね・・」と。 娘も外で遊んだ方が楽しいし、妻も本来なら週末くらいお出かけがしたいだろ…

引きずる余韻

「まいにちがクリスマスだったらいいのに」 そんなサンサ冥利につきる娘の感想で幕を閉じた昨日。今日もその余韻を引きずっていた。 娘は朝から手に入れたプレゼントで遊んでいた。サンタからもらったオモチャはもちろん、昨晩夕食後に私と妻から渡した子供…