いつかこの日々を思い出してきっと泣いてしまう

文学パパが綴るかけがえのない日常

育児

レジ遊び

今日は一日家で過ごした。 子供たちがふたりとも早く起きたので、早めに朝食をとり、散らばったオモチャを片づけ、みんなで協力しながら家中を掃除した。 特に娘がとても協力してくれたので、何かご褒美をあげたくなった。そこで、少し前に買い納戸にしまっ…

はじめてのザリガニ獲り

ザリガニを捕まえに行った。 100均で網を買い、近所の緑地公園を訪れたのだ。前回訪れたときに小学生たちが園内の池で捕まえており、また別の場所でもたまたまザリガニを見かけ、娘が興味を持っていたからだ。 とはいえラジコンも持って行ったので、草原のベ…

かわいい盛りのボク

なんだか息子のひとり言が増えた。 歩きながらでも何やらむにゃむにゃと喋っている。寝室で在宅勤務をしているときも、ひとり遊びをしている彼の声が聞こえてくる。ごっこ遊びにおいて会話を展開しているようだ。 知っている曲を流せば前よりも自信を持って…

はじめての植物園

嬉々として石を並べる子供らを眺めていた。 私の顔にはへばりついた無表情。暑さからくる疲労で、口角を上げることさえ気が進まなかった。それでも仲睦まじい彼女らを眺め、目だけは細めている。 近所の服部緑地に隣接する、服部植物園に来ていた。存在は知…

親子イベント

鏡の前に立つ私は、朝から気合が入っていた。 今日は先週雨で延期になっていた幼稚園の親子イベントだ。ミニミニ運動会と題されており、父の日も視野に入れ、男親の同伴を想定した企画だと思われる。 自宅療養を経て体力が落ちてしまったので、醜態を晒さな…

息子が吐いた

息子が寝起きに吐いた。 その前に一度起きて、自らでお茶をがぶ飲みしていたので少し奇妙に思っていた。胃の中は空っぽだったのか、吐き出されたのはほとんどが水分であった。 仕事中だったが、妻が叫んだので駆けつけた。息子を抱っこしながらふたりで吐瀉…

滋賀へ日帰り旅行

子供らが車を走らせ琵琶湖を拝みにいってきた。 いつもどおり運転は妻。私はせっせとナビをし、音楽を流し、子ども達をあやす。レンタカーでの日帰り旅行も久しぶり。天気にも恵まれ気持ちよく出発した。 まずは最初の目的地『ラコリーナ近江八幡』に到着。 …

ソファで昼寝

幼稚園のイベントが天候を理由と延期になった。 ぽかんと予定が空く。そのため今日は家でのんびりと過ごすことにした。娘とは久々にゲームをし、息子とはパズルやブロックで遊んだ。 昼食を食べた後は、ソファで寝ころぶ私の腹に息子がよじ登ってきた。しば…

のんびりさん

息子は言葉の習得がのんびりとしているようだ。 もうすぐ2歳になるというのに、なかなか喋らない。娘のときは、今頃もう二語文くらい話していたのに。 でも本人を見ていると、なぜか全く心配にならない。こちらの言葉はけっこう理解できているようだし、運動…

リハビリ・ショッピング

今日はリハビリも兼ねてショッピングに行った。 しかしやっぱり人混みは疲れた。開始早々から心は死んでいて、子供たちを連れて妻が率いるルートをこなすのに精一杯であった。 それでもいくつかの収穫はあり、夕暮れまえには家に帰り着いた。ぐったりした親…

リハビリ・アウトドア

半月ぶりに外に遊びに行った。 まずはご近所ということで、緑地公園にテントを持って出かけた。外に出ないうちに太陽の灼熱度が上がっていた。復帰日にしては容赦がないではないか。 まだ慣れぬ手つきでテントを設営し、遮光性抜群の内部に入ると、やっと一…

【終】コロナ戦況(16日目)

やっと今日で自宅療養が終了する。 既にずっと前から完治していた娘も、遅れて発症した私たちの療養期間の解消を待って、今日から幼稚園に復帰した。さらにはプールスクール通いも再開。 さすがに初日から疲れただろうが、娘はお友達と再会できた喜びで表情…

同じ部屋に家族が集合

そんな当たり前のことが約10日ぶりに実現した。 そんな今日もなにか特別なことをして過ごしたわけではない。なんせ私と妻はまだ全快していないので、半分ほどはリビングに敷いた布団に横になっていた。 それでも家族みんなが一部屋に集まるのは、やはり心の…

コロナ戦況(10日目)

ついに娘の療養期間の最後の日だ。 ひとり部屋に缶詰めとなり過ごすのは今日で最後ということで、どこか名残惜しさも見せながら、本日も元気に遊んでいた。 彼女の部屋は今や工房であり、いろんな手作り商品が並ぶショップでもあった。思いつくままに画用紙…

コロナ戦況(6日目)

自宅に籠もって6日が経過した。 娘は3日目以降は平熱が続いている。ただ昨日くらいから謎のくしゃみが始まった。喉もまだほんのりと痛いらしく、まだウイルスは体内に残っているようだ。 ただ目に見える範囲ではすっかり元気そうだ。自分の部屋からは出られ…

後半戦につづく

ベランダ越しに眺める木々が輝いてみえた。 天気は快晴。今日も世界は美しい。外に出られなくなると、途端に外界が光り輝いてみえるのは困ったものだ。娘の感染がなければどこに遊びに行っていただろう。考えても仕方がないことは、考えても仕方ない。 とは…

勝利の知らせ

娘がついに平熱まで下がった。 まだ少し喉は痛いらしいが、それ以外は健康時となんら変わらない。それでもまだしばらくは隔離が続く。なるほど、これは待機期間の議論が白熱するわけだなと実感した。 まだ他の家族にもうつっていない。家の中ではマスクをし…

コロナ戦況(2日目)

娘のコロナ療養2日目。 まだ予断は許さないものの、今のところ状況は悪化していない。まだ娘以外の三人に発症はなく、家庭内の隔離が、うまく機能しているように見受けられる。 また娘の体調も、昨晩を解熱剤なしで乗り切ったことを皮切りに、本日は概ねを37…

コロナ陽性

ついに我が家の順番が回ってきてしまった。 娘が昨日の深夜から発熱し(ピーク時は39度超)、今朝病院で検査をすると陽性だと告げられた。 当然、私たちも濃厚接触者となった。幸いなことにまだ娘以外に症状は出ていないが、買い物などにも行けなくなるし、…

キーボードを買う

娘にキーボードを買ってあげた。 4月からピアノレッスンを始めたからだ。しばらく誰を買うかを迷っていたが、今日ふたたび電気量販店に行って決めてきた。 ただ電車で隣町まで来ていたのだが、前日に妻が調べてくれていた近所の量販店の方安かったということ…

チルドレン

GWの最終日だというのに、朝から調子が悪かった。 昨日、太陽の下に長く居た疲れが出たのか、朝起き上がったときから、頭がグワングワンとしたのだ。 また精神的ストレスの影響もあったかもしれない。昨日公園で娘が仲の良いクラスメイトと遊ぶのに付き合っ…

もう一方の苦しみ

クラスが変わり、娘の交友関係にも変化が生じた。 前のクラスではお気に入りの子の両脇を少しいじわるなふたりの子が固めており、なかなか思うように遊べないというジレンマがあった。 というか、そのふたりに面白がられ、イジワルで遊びにいれてもらえない…

兜と食いしん坊

こどもの日。 一歳の息子が迎える二度目の端午の節句である。兜は先月から飾っていたが、今日は改めて息子のお祝いしてあげた。 昼はホットケーキを焼き、大好きなイチゴとホイップを添えてあげた。彼は嬉々として頬っぺたいっぱいに詰め込み、イチゴにいた…

肉を喰らう

今日のメインイベントは焼肉。 家族みんなが大好きな行きつけのお店を予約していたのだ。午前中に軽い運動をし、あっさり昼食に昼寝もして、焼肉に向けて万全の体調を整えた。前日のお出かけの疲れも溜まっていたので、良い休息になった。 焼肉は期待を裏切…

ZOO!

ゾウ、ゴリラ、カバ、トラ。やはり大きさに驚く。 こんなに大きかったっけ。久しぶりに見ると尚更だ。もしも野生で出くわしたら。そんな恐ろしい想像をしては背筋を凍らせる。もしも友達になれたら。そんな楽しい想像で愉快な気持ちになる。 今日は電車に乗…

両手に石

仕事終わりに息子を公園に連れていった。 ほんとは娘も一緒に行くつもりだったが、今朝、幼稚園に行く際にワガママをかましたので、無しにした。 夕方で曇天模様だったので人も少なく、遊具ではほぼ占領して遊ぶことができた。大好きな滑り台は何度もすべり…

ぽんぽん

お風呂上がりの息子を受け取りにいく。 タオルで包み込もうとすると、それを避けるように膝をついた私の太股によじのぼってくる。私と目線を合わせると、ぎゅうっと抱擁をしてくるのであった。 濡れた身体でそれをされるので、当然私の服は濡れてしまう。そ…

のんぼり

パパは“のんぼり”テレビみてるでしょ! ママを庇うために娘が語気を荒げた。もはや理由さえ覚えていないが、おそらくは、何かをパパではなくママに頼んで、と返答したときだったと思う。 娘はなにかとママの側に立ってものを言う。というか、必要のないとき…

深まる確信

先週のおかわりのような日曜日であった。 近所の緑地公園で、娘の友人家族と思いっきり公園遊びをしたのである。空も前回同様に快晴で、子供達の笑顔は太陽以上に輝いていた。 それでも、二週連続となったことで確信を深めたこともある。私の体力の向上と、…

入浴剤とだるまさんが転んだ

振り向くと、娘と息子が両手を広げて静止した。 口元はニタニタと笑っている。前方に向き直り、呪文を唱えたのちに再び振り向く。ふたりとの距離が近づいている。息子はキャハッと笑いジタバタとし始めたが、彼はルール無用なので見なかったことにする。 だ…