いつかこの日々を思い出してきっと泣いてしまう

文学パパが綴るかけがえのない日常

自分

箕面公園の清涼

車で箕面公園を訪れた。 箕面大滝を拝んだ後は、山道に沿って川を目指した。厚みある木々が覆いかぶさり、灼熱の太陽から我々を守ってはくれているのだが、それでも梢から降り注ぐわずかなる一糸が確実に体力を奪っていく。背中はとうにびっしょりと濡れてい…

ハードな週を終えて

一定の満足感とそこそこの疲労感を得た。 クライアントとの初の定例会も無事に終えることができた。資料もストレートでパートナーの合格を貰えたし、素晴らしいとまで言われた。そして前日中には先方へと送付し、当日の午前中は説明の練習や準備に充てられた…

楽しい仕事だ

仕事が楽しいと感じた。 そんなことはどれくらいぶりだろうか。月曜時点ではまったく作れる気がしなかった資料が、本日とりあえず一式出来上がった。 しかもただ完成しただけでなく、内容に対しても自分なりの納得感を抱けている。着手する前は、そのような…

前職は楽だった

前の会社は楽だったなあ。 勤務中、図らずともそんなことを考えてしまった。遂にプロジェクトが本格開始して、さっそく週頭から今週のタスクをマネージャーと合わせた。 最初からお腹いっぱいと言うほど盛りだくさんの内容。週末のクライアントとの定例会に…

デビュー戦

今日は初アサイン案件のキックオフだった。 東京にあるクライアント会社に出向き、対面での形式である。初めての正式アサイン、初めて対面会議、初めての出張と、初めてづくしであったが、遂にここからプロジェクトが始まるという高揚感も覚えていた。 会議…

同僚との議論・上司との面談

久しぶりにビル出社した。入社以来2度目である。 なぜかと言えば、明日は初めてクライアント訪問をするからだ。しかも東京への出張。そのため前日のうちに会議資料を印刷しにビルに出社したのであった。 クライアントへは資料を製本化してお出しする。そのや…

息子とふたりで在宅勤務

今日は妻が朝から出掛けたので息子とふたりだった。 とはいえ彼は基本的には手がかからないので、二食の世話をし、バナナやお菓子を与え、パパと呼ばれたら確認しにいくスタイルで過ごした。 午前中のうちはリビングにパソコンを持ち込み仕事をしていたのだ…

ちょっと忙しい週

今週はちょっと忙しい。 憂鬱になるほどにハードではないが、現職になって以降では最も仕事が詰まっている。週後半に向けて確実に形にしなければいけないものが複数あり、それをクライアントに直接説明する必要もある。 あとは限られた時間でどれだけ品質を…

助っ人案件

上司から協力要請あり、助っ人案件に参画した。 先輩が担う提案書の作成を手伝って欲しいと。多様な経験が積めるのは有り難いので、もちろん快諾する。 その先輩から案件の紹介を受け、分担で私が担うパートの説明を受けた。枝葉の作業部分を担うのかと思っ…

有能な職員さんのお陰

市からの分厚い封筒が届き、不穏な予感があった。 昨夜のことだ。すぐに開封し、中を確認すると住民税の通知と納付書が入っていた。これまでに届いたことはない。ということは転職に伴い、これが送られてきたことになる。 税関連の手続きは全て完了したつも…

初めてのパートナー説明

今日は初めてパートナー説明を実施した。 パートナーとは、コンサル系ファームにおいて一番高い役職の人だ。つまりは経営者であり、業務の最終責任者。すべての案件は、パートナーの了承を得てからでないとクライアントに提出することができない。 パートナ…

内面の吐き出し場

ミーティングへの参加機会が増えてきた。 今のところ毎回反省点がある。致命的な誤りへと発展する前に、小さいうちから確実に潰しておきたい。 一方で、少しずつだが日々頑張ったと思える点も得られている。ミーティング終わりすぐに議事メモを書いて展開で…

言葉を研ぎ澄ませる仕事

まだわずかしか働いていないが気づいたことがある。 私が職業としたアドバイザリー業務というのは、とにかく言葉を研ぎ澄ませる仕事だ、ということだ。提案書にしてもディスカッションにしても、相手に効果的に伝えるために言葉の精度を上げ、相手の意図を的…

初受注の報せ

朝PCを開くとメールが届いていた。 私も提案書の作成を一部手伝っていた案件が、無事にライバル企業に競り勝ち、受注できたという報せだった。初めてアサインされるプロジェクト、その提案活動にも多少なりとも寄与できて、嬉しかった。 ただそうと決まれば…

ウイルスが脱げていく感覚

喉を覆っていたコーティングが剥がれた。 まだ咳をすると痰が切れるが、それも前日と比べればかなり減った。あと少しで完治のときが訪れそうだ。 とはいえ体調の体感は前日からの相対評価だったりするので、38度後半から急に下がった37度後半の熱をとても楽…

最悪の夜を乗り越えて

高熱に頭痛、悪寒に鼻詰まりで酷い仕打ちだった。 割れんばかりの頭の痛さに眠ることができなかった。深夜には我慢できなくなり、鎮痛剤を乾いた喉に無理やり押し込んだ。それでもすぐには効かない。 ソファで横になったり、布団に戻ったり。最終的には、大…

新しい案件

先週末に新しい案件のオーダーをもらった。 前の案件での働きぶりが認められたようで、なんだか嬉しかった。今度は自治体に対するコンサル案件で、提案内容も前回のものとは大きく異なっていた。 広い意味での「扱うテーマ」と「上流工程」だということだけ…

ラジコンを求めて

買い物帰りの妻とバトンタッチで外に出た。 仕事を少し早く切り上げたのでまだ空は明るい。階段を駆け下り、電動自転車に跨がる。線路沿いを快調に飛ばしながら、二駅先の家電量販店を目指す。ラジコンを買いに行くのだ。 なぜこんなことになったか。すべて…

久々に味わう仕事の充足感

久々に充実感を纏った清々しい金曜の夜である。 今週はようやくまともな働きができた。転職に伴う有休消化と入社後の準備期間を経て、実に4ヶ月ぶりくらいとなる仕事での充実感である。 今朝は上司のフィードバックから1日がスタートした。昨日報告していた…

またひとつ試練を乗り越える

今日は引き続き試される一日だった。 昨日クライアントから受けた要望項目を、既存の提案書に盛り込むオーダーを受けていた。朝早くから端末を立ち上げ、作業を開始した。こんなとき、裁量労働制は融通がきくのでやりやすい。 大きく五つあった修正箇所。時…

ついに初仕事!

ついにプロジェクトの仕事に参画した。 アサイン自体は6月予定なのだが、その案件のクライアント提案の段階から参入することが許されたのだ。 本来マネージャーになるまでクライアント提案には参画できないようなので貴重な経験だ。私がいま手持ち無沙汰なこ…

入社後初の懇親会

今日は現会社で初めての懇親会があった。 ZOOMを使ったリモート形式で、会社経費で自宅に飲み会セット(自身で選択したオードブルと飲み物一式)が届いた。前の会社は全ての飲み会が自腹だったので、太っ腹だなあと嬉しくなった。 入社以来初となる集まりの…

モバイルモニター導入

今日からモバイルモニターを導入した。 これでノートパソコンの画面とのふたつの画面で仕事ができる。効率面での効果は計り知れない。 Amazonのラインナップを眺め、半月ほど悩んだが、結局は信頼を寄せるDELLに決めた。好きなメーカーだし、3年保証も付いて…

遮光テント

テントを買い替えた。 子供たちも育って手狭になっていたし、約5年も使ってボロにもなっていたからだ。 妻は遮光機能の付いたテントを欲しがった。いくつか選択肢を絞ってくれて、私がそのうちの一つに決めた。コールマンのダークルームシリーズのもの。 今…

ゴールデン入り

明日からゴールデンウィークに入る。 結局4月は研修だけをして終わった。5月もすぐにプロジェクトは始まらないだろうから、下手したら5月もこんな感じで過ぎるのかも。給料泥棒でサーセンって感じだが、自分ではどうしようもないのだから。 娘の幼稚園もある…

お預けをくらう

アサイン予定だったプロジェクトが消滅した。 クライアント側は契約を望んでいたが、うちのファーム側の都合でお断りする運びとなったらしい。おかげでコンサルデビューはGW明けまでお預けとなった。 少しばかり残念だが、予行練習もできたし、こんなことも…

精密検査の結果

今朝は病院に検査結果を聞きに行った。 三月に受けた入社前の健康診断に引っかかり、精密検査を受けるよう言われたのだ。 引っかかった項目はここ数年ずっと数値が高かった項目であり、医師である父に相談しても、気にするレベルではないと言われ、これまで…

考える葦

仕事を定時で上がると、家族で図書館に行った。 私は予約していたビジネス書を3冊借り、妻も子どもたちの絵本を見繕って5冊ほど借りていた。 誰でも参加できる塗り絵イベントもやっていて、娘と息子が指定のイラストに頑張って色を塗っていた。図書館をあと…

つづける

できるようになりたいと思うことが増えてきた。 仕事では早く一人前のプロフェッショナルになりたいし、社内で目にする英語もなんなく読めるよう、聞き取れるようになりたい。最新の社会情勢も当たり前のように把握しておきたいし、専門知識も自信をもって説…

予習と自己研鑽

コーチ役の上司にコンタクトを取った。 考えるよう言われていた、今後のキャリアプランと直近で関わりたいプロジェクトの希望を報告したのだ。 内容は承諾され、実際のプロジェクトについては来月相談しながら決めようという話になった。既に1案件はアサイン…